雑記や創作状況など。
<< 金色の螺旋(聖安戦記) 十章「落暉の女王」+終章3話について | main | 2009年イギリス旅行写真 >>
拍手返信
拍手にご感想をいただきました!
レス不要とのことでしたが余りに嬉しかったので返信してしまいます<m(__)m>




 










いつもながら、ご丁寧なご感想をいただきありがとうございました。
また、拙作を最後まで追っていただき重ねてお礼申し上げます。

■場面転換、自然に遷移できてましたでしょうか(>_<)実を言うとすごい苦手意識があります。
なろうは細かく話を区切れるので、次話へ続く〜とすれば楽なのですが、これを書籍とかにして一気に読ませた場合ちゃんと移り変われてるのかどうかはやや不安です(^_^;)
■それぞれのキャラについて、書き漏らした部分はないかということだけ、慎重に確認しました。このキャラはこの場面で最後だ、と思うと余計に長くなり、もう一場面……と増えていってしまいました(´-ω-`)飽きずに読んでいただけたようで安心しています。
■珠帝が瑠璃に意地悪を言うシーン、瑠璃の拳握り締めシーンに気付いてくださいましたか!瑠璃は簡単に本心を見せないので、そういう小さな動きで表現するしかないのですが、入れておいて良かったです。
■青竜の最期も、怒涛の展開だったでしょうに、納得していただけたようで良かったです。青竜も珠帝も、人間離れしてるんだけど結局は人間だったんだよという纏め方にしてみました。
■そして黒神の捕食シーン!びっくりしていただけましたか!それは大っっ変嬉しいです。どーん!!えええええ!?というラストにしたかったのでああしてみました(謎)。実は「こんな最期にしやがって!(怒)」と怒られるのではないかとヒヤヒヤしてました。
文字通りすべて(燈雅に継がれた王冠以外)、黒神に奪われてしまったというのを印象付けたかったのです。黒神は自由に変身できるので助かりました。

こちらこそ、長い作品にお付き合いいただいただけでなく、じっくりとお読みいただけて感無量です。
ええ、また読み返してくださるのですか!!?……もし誤字脱字等ありましたらこっそり教えていただけるとたすかりま…←
お優しいねぎらいのお言葉もありがとうございます。人生において、ここまで長く真剣に創作に取り組んだことがなかったものですから、予想以上に疲弊しています。。
お言葉に甘えて、少し休ませていただこうと思います(´-ω-`)
本当にありがとうございました。
 
| 拍手返信 | comments(0) |