【ドラマ】「麗 レイ〜花萌ゆる8人の皇子たち」を見ました

2017.05.07 Sunday

0

     

    「麗 レイ〜花萌ゆる8人の皇子たち」(2016)全20話

    (歩歩驚心)

    ★★★★★

    出演: イ・ジュンギ、 IU、 カン・ハヌル、ホン・ジョンヒョン、 ナム・ジュヒョク

     

     

    夢中になりました。

    最終話号泣。

    上に貼った動画の中程、主人公がイ・ジュンギの顔の傷に化粧を施すシーンが、最高に美しいです。

     

    PR動画などに「ラブコメ」と書かれているのですが、全くラブコメではないです。

    KNTVの番組紹介で『「麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」は、高麗の実在の歴史を背景に、燦爛と光り輝き、凄絶に壊れていった若者たちの成長ストーリーである』とあります。まさにそんな感じです…

    5話くらいまでは「脚本が…」「話ぶっ飛びすぎ…」「なんだかなあ」と思いつつ、イ・ジュンギが過去出演した作品の中で最も美しかった(気がする)ので見続けてました。そしたら5話以降毎回面白くて…(>_<)

    主人公のIUがかわいくて、中盤からの悲しいことがありすぎて全部悟ってしまったかのような寂しい顔が良かったです。超美人ではないですし、演技力には賛否あるみたいですが…私はなかなか好きでした。

     

    現代に生きる主人公が、恋人と親友に裏切られて絶望していたところ、

    千年前の高麗へタイムスリップしてしまい、眉目秀麗な皇子たちに会います。

    それぞれ王位への野心を抱きながらも青春を謳歌している皇子たちは、主人公の天真爛漫さに惹かれていきます。

    皇子たちの一人、ソ(イ・ジュンギ)が歴史上有名な血の君主光宗となるのに気づいた主人公は、

    兄弟殺しで彼の手が血にまみれぬよう阻止しようと奮闘します。

    主人公は未来を知って過去へ現れ、ソはじめ多くの皇子を虜にし、

    陰を背負い弱々しかったソ(剣は達人ですけど)を王位へとつかせるきっかけを作りますが、

    歴史の渦の前にはただの無力な少女でしかなく、迫り来る悲劇を回避できずに翻弄されてゆくのです。

     

     

    以下、ネタバレ有りの絶賛感想です。

     

    *****

     

    イ・ジュンギ演じるワン・ソ(光宗)が親の愛情に飢えたオオカミのような男に描かれていたので、

    皇帝になってゆく過程、主人公を得るため守るための言動、主人公と気持ちがすれ違っていく様子がすごく納得できました。

    初期の頃、主人公がワン・ウクと惹かれ合っていた頃は、それでも押しまくって果てに惚れさせたり、強引な一面も見られたのですが、途中身を引いて結局独占欲出しまくったり…そういう移ろい様が幼少期の壮絶な生い立ちゆえに納得できるというか。

    母親(自分を毛嫌いしている)のために寺に乗り込んで殺しまくったり、母親の死に際に異母弟を会わせなかったりしたシーンからは、病んでるレベルで嫉妬心が強いマザコン男だと思いました。最後主人公が離れていった際も、そういう怖い一面を見せるのかと思いきや、主人公が幸せに暮らしている(実は違うのですが)のを知って暮らしぶりの報告を受けるのをやめて諦めるという、ある種潔さも見せたりして、本当にまっすぐ主人公を愛していたのだなあと感じ入りました。

     

    あと印象的だったのはワン・ウク、ワン・ペガ、ワン・ジョン、ワン・ウンの四人です。

    ウクは初期の完璧皇子から主人公を愛したことでずるずるずると転落人生へ。

    ペガは本当にイケメン。ウヒ(百済王女)との悲恋は涙なしには見られない。

    ジョンは終盤で、主人公への作中一の純愛を見せてくれた。一番かわいそうなのこの人かもしれない。

    ウンは望まぬ結婚で娶った妻を、最後は愛して死んだ流れがたまらない。

    それからソに惹かれて皇后の座を得たヨナ王女の初志貫徹ぶり(息子を皇帝にする)の麗しさ。

     

    最初は登場人物の相関図とか、8人の皇子の違いがわからなくて困っていたのですが、

    適当な扱いになっていた人がおらず(尺の関係で仕方ない部分はありましたが)、

    人物描写が丁寧で面白いなあと思って見ていました。

    主人公とソがすれ違って愛憎したままで主人公が退場するという、サッドエンドというかバッドエンドですが、

    下手にハッピーエンドではなく良かったです。

    作中何度か繰り返されていた「人生は儚い」ですとか、移ろい易い人の心ですとか、愛ゆえに愛する人の幸せを壊してしまうむなしさですとか、

    そういう要素が好きな方には大変おすすめなドラマです。

     

    WOWOWで毎週見ていましたが、全巻レンタルし直そうかなあ。

    久々にハマる韓流に出会えました。

     

     

     

    【映画】五日物語 3つの王国と3人の女(2015)を見ました

    2016.11.27 Sunday

    0

       

      五日物語 3つの王国と3人の女(2015)

      (Il racconto dei racconti)

      ★★★★☆

       

      劇場に観に行きました。

      とにかく映像が美しい!風景も出演者も衣装も、上演時間中目の保養でした。

       

      夫に愛されてたのに、子を望むあまりその夫を犠牲にして子を産んだ女

      若さと美貌を望み、妹を捨ててまでつかみ取った老女

      おとぎ話のような美しい伴侶を夢見ながら、鬼に嫁がされてしまった少女

       

      女の性をテーマにした作品ということで、現代の自分たちにも刺さる内容でした。

      救いのきざしが見えたかと思えばことごとく絶望に突き落とされる展開、たまらないですね。

       

       

      印象に残ったシーンはネタバレになりますので、「続き」から書きますね。

       

      【ドラマ】夜を歩く士(2015)を見ました

      2016.03.27 Sunday

      0


        夜を歩く士(ソンビ)(2015)全20話
        ★★★★☆
        出演:イ・ジュンギ、チャンミン(東方神起)、イ・ユビ、イ・スヒョク、キム・ソウン

        王宮に住むヴァンパイア・クィを滅ぼすために戦う人間たち(+元人間)の話。

        イ・ジュンギとイ・スヒョク目当てで見ました。
        キャストが美形揃いでキラキラで目がチカチカ…(*ノωノ)

        淫乱書生の正体とクィを倒す秘策を探る5話くらいまでは好かったのですが、だんだん脚本のアラとか目立ってきてなんだかな〜状態に。

        王妃の座を狙うヘリョンがかわいい顔してクールな悪女過ぎて、「クィの女」という設定はかなり好きだったのですが、何考えてるかわからな過ぎて最後まで感情移入できませんでした。
        だんだん好印象になったのはスヒャンかな。すごくいい女。愛する旦那様(イ・ジュンギ)のためにクィに近づく勇気ある行動がかっこよかった!
        クィはほんと美形だったんだけどだんだん見慣れてきたし、最年長で絶対的な存在のわりには人間の女たちに翻弄されてたりやり方が甘かったり、どうせならもっと手の届かない存在として描いてほしかったかな。
        イ・ジュンギの演技は良かった!体当たりで本当に上手い。
        ヒロインのイ・ユビの役も好きだったんだけど、女優さんの顔がどうしても好きになれず…クィ様も言ってる通り男好きのするかわいい顔なんですけどね。
        チャンミン演じる世孫は、好演だと思うんだけどなんかわざとらしいというかまとまりが悪いというか。

        全体的に、設定を活かしきれてないというか、もったいないというか…脚本がなあ…という作品でした。
        でも、ファンタジーファンタジーしてて楽しめたし、目の保養になってくれました。

        …あと、淫乱書生という訳はもうちょっと何とかならなかったものか(´・ω・`)
         

        【映画】白髪妖魔伝(2014)を見ました

        2016.01.23 Saturday

        0


          白髪妖魔伝(2014)
          (白髪魔女傳之明月天國 The White Haired Witch of Lunar Kingdom)
          ★★★☆☆

          封神演義を見て以来、ファン・ビンビン様が好きなので、出ている時代物映画はほぼ見ています。
          これもようやくレンタルされたので入手。

          武術の達人(イケメン)と恋に落ちた孤高の盗賊玉羅刹。男はある理由のために玉羅刹を裏切り別の女と結婚する。
          ショックのあまり美しい髪が真っ白になってしまった玉羅刹は…?

          というあらすじだったのですが、なんだかイメージと違う話でした。。

          正直中盤で寝てしまったのですが、ビンビン様の美しさ見たさに巻き戻してなんとか最後まで見ました。
          見どころは、とにかくビンビン様の美貌とアクションシーンだと思います。
          1